不動産を買うなら2chで人気の武蔵コーポレーション


不動産投資は多くても3戸までが基本です。
年収が1億円を超えていれば別ですが、
一般的には1戸から不動産投資を始めるのが普通です。
そして、数年後に2戸目、3戸目と増やしていきます。

武蔵コーポレーションは2chで評判です。
500棟、8400戸の取引実績があり、
かつ空室率や賃料推移のシミュレーションをしっかりと行っています。
その不動産が何年後にどれだけの収益を見込めるのかを、
明確に把握することが出来るのです。

不動産投資を失敗する例を
2chで良く見かけますが武蔵コーポレーションなら安心です。
そもそも失敗する理由は、空室率の高さです。
駅から徒歩2分でも、電車が1時間に3本しか来なかったら、
誰も住みたいと思いません。
そして、2chで人気の武蔵コーポレーション
96.6%という高い入居率を誇っています。
その秘訣は都市部、
および県の中心地の不動産を取り扱っているからです。
都市部周辺の駅はどこも1時間に5本以上走っていますし、
首都圏から外れているエリアでも、
県の中心地なら人口20万人は超えています。
武蔵コーポレーションは
非常に需要の高いエリアのみを選出しているため、
これだけ高い入居率を実現しているのです。

2chで人気の武蔵コーポレーションですが、
何でもかんでも不動産会社任せにするのは大変危険です。
購入者は可能な限り、
不動産に関する知識を身に付けておく必要があります。
本当にその物件で儲かるのか、
節税になるのかなど自分で把握しておかないといけません。
不動産投資で成功しているほとんどの方が、
自分できちんと勉強しているのです。